ピーチ航空で福岡に行ってきました

空を飛んだほうが安く行ける

ピーチ航空搭乗までの流れ

ピーチ航空福岡に旅行に行ってきました。
ピーチ航空を利用したのは何といっても料金が安かったからです。
大阪から言ったのですが7,800円とこれはかなり安いのではないかと思いました。
新幹線だと15,000円ぐらいだと思うので、その半額ぐらいという事になります。
飛行機の方が新幹線よりもはるかに安いだなんてどうかしてるというぐらいに思うのですが、世間ではどうなのでしょう。
空を飛ぶ飛行機の方が地面を走る新幹線よりも技術的には圧倒的に難しいと自分などは思ってしまいます。
何しろ飛ぶというのは、人類がつい最近手に入れ始めた技術で、車輪の上を走るという技術は遥か昔からある技術の延長線上のものという気がします。
それでいて既に料金的に半額になっているというのはあまりにもびっくりでした。
しかも到着にかかる時間も飛行機の方が短いのです。
フライト時間にて一時間とちょっとぐらいですから、新幹線よりも早くて料金は半額以下という事になるのはちょっと凄いです。

空を飛んだほうが安く行ける飛行機のわくわく感は消えない貧乏人には嬉しすぎる値段